2019.1.4 05:00

日本ハム・栗山監督、今シーズンは“鬼”になる 3年ぶりのリーグ制覇へ“キャラ変”

日本ハム・栗山監督、今シーズンは“鬼”になる 3年ぶりのリーグ制覇へ“キャラ変”

 日本ハム・栗山英樹監督(57)が3日、今シーズンは“鬼”になることを宣言した。

 「こんな怖い監督はいないというぐらいになる。選手にもガンガンいくよ。選手のためになるなら、厳しいことをやらないといけない時期にきている」

 今季で就任8年目を迎える指揮官だが、選手を第一に考え、寄り添う指導スタイルに定評がある。3年ぶりのリーグ制覇へ“キャラ変”する。

 チーム内での競争も求める。中継ぎ左腕の宮西以外、レギュラーは白紙。今季から3年契約を結んだ主将で4番の中田も例外ではない。「誰もレギュラーの保証はない。とにかく壊す。本当に競争が起こっている」と期待を込める。

 「最後は命がけになる。魂が大事」と指揮官。選手にとって大事なアピールの場となるのが、2月中旬に行われる1、2軍合同の紅白戦(沖縄・国頭村)。レギュラー奪取をかけたサバイバルのゴングが鳴る。(中田愛沙美)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・栗山監督、今シーズンは“鬼”になる 3年ぶりのリーグ制覇へ“キャラ変”