2019.1.3 10:00(1/2ページ)

27歳で沢村賞!日本ハムD1・吉田輝が“未来予想図”語った

27歳で沢村賞!日本ハムD1・吉田輝が“未来予想図”語った

特集:
2018ドラフト情報
もう怖くない!? 吉田輝(右)は、なまはげとツーショット写真に収まり白い歯をみせた (撮影・土谷創造)

もう怖くない!? 吉田輝(右)は、なまはげとツーショット写真に収まり白い歯をみせた (撮影・土谷創造)【拡大】

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(17)=金足農高=が、サンケイスポーツのインタビューに応じ、目標である「日本一の投手」に向けての人生設計を語った。昨夏の甲子園でチームの準優勝に貢献し、“金足農フィーバー”を巻き起こした最速152キロ右腕。夢と希望に胸を膨らませ、プロの世界に飛び込む。 (取材構成・井上幸治、中田愛沙美)

 色紙に力強くしたためたプロでの抱負「日本一の投手」。その目標をかなえるべく、吉田輝がプロ入り後の人生設計を描いた。

 【2019年、18歳、1年目から1軍で活躍】

 「1年目にまず1勝したいと思う。開幕1軍くらいの(思いで)準備をしたい」と気合十分。一時は86キロまで増えた体重も、昨夏の甲子園と同じ81キロ。9日から始まる新人合同自主トレに向けて、週1、2回はブルペンで投球練習を行うなど準備万端だ。

 【20年、19歳、東京五輪に出場】

 20年東京五輪では、野球が3大会ぶりに復活する。「特別なので出られればいいと思う」。昨年9月のU18アジア選手権で日本代表を経験しており、日の丸に対する思いは強い。

 【23年、22歳、最多勝のタイトル獲得】

 「勝つことが一番重要かなと思う」と欲しいタイトルに挙げたのは最多勝。元日には家の近くの神社で初詣。「十分なご縁」という意味でお賽銭(さいせん)15円を投げ、1年目から1軍での活躍と勝ち星との“ご縁”を願った。

 【28年、27歳、沢村賞を受賞】

 「一番すごい賞なので、取りたいなと思います。5年目、10年目までには取っていたいと思います」。沢村賞に輝けば「日本一の投手」という目標に大きく近づく。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 27歳で沢村賞!日本ハムD1・吉田輝が“未来予想図”語った