2018.12.31 05:02

ロッテ’19スローガンは『マウエ↑』井口監督「シンプルに」

ロッテ’19スローガンは『マウエ↑』井口監督「シンプルに」

井口監督はスローガンのボードを掲げ、右手人さし指で“頂点”を示した (球団提供)

井口監督はスローガンのボードを掲げ、右手人さし指で“頂点”を示した (球団提供)【拡大】

 ロッテは来季のスローガンが「マウエ↑」に決まったことを30日、発表した。

 「2019年は上だけを目指して戦いたい。その思いを、シンプルなスローガンに込めました」と、井口資仁監督(44)は力強く宣言した。

 就任1年目だった今季のスローガンは「マクレ」。「レ」を順位の折れ線グラフに見立て、書き出しを16年のリーグ3位、折り返しで17年の6位、最後で18年の1位を描いたが、結果は5位。来季の「マウエ↑」には「マクレ」の右肩上がりよりも、さらに垂直に一番上を目指して進んでいこう、という意味が込められている。

 今季は終盤に失速し、2年連続Bクラスに終わったが、明るい兆しも見えた。4番に定着した井上がキャリアハイの打率・292、24本塁打、99打点をマーク。14年ドラフト1位の中村は初のフルイニング出場を果たし、二塁手でゴールデングラブ賞を獲得するなど中心選手へと成長した。

 「選手たちは全員が、これまでの自己最高成績よりも上を目指してほしい。チームとしては一番上を目指す。ひたすら、上だけを見ながら最後は一番上に到達している、そのような1年にしたい」と井口監督。「↑」どおり、頂点を目指す戦いが始まる。 (浜浦日向)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ’19スローガンは『マウエ↑』井口監督「シンプルに」