2018.12.30 13:00

【球界ここだけの話(1494)】脱“丸ロス”は広島の企業にも

【球界ここだけの話(1494)】

脱“丸ロス”は広島の企業にも

特集:
サンスポ記者の球界ここだけの話
巨人・丸

巨人・丸【拡大】

 広島に本店を置く「もみじ銀行」はカープから国内フリーエージェント(FA)宣言し、巨人へ移籍した丸佳浩外野手(29)とのCMなどイメージキャラクター契約を終了する。同銀行の広報担当者は「丸選手との契約は今年をもって終わりになります。5年間、当銀行のイメージキャラクターを務めていただいて感謝しています」と明かした。

 丸は2014年から同銀行のイメージキャラクターを務め、街中の巨大ポスター、CMなどに出演してイメージアップに貢献した。なかでも、広島県内で放映された「いつもとなりにマイカーローン」編、「いつもとなりに学資ローン」編のCMでは丸が教習所や学校を舞台に「オオ♪ イェイッ♪ いつもとなりに~♪」で始まるダンサブルなメロディーに合わせてダンスを披露するシーンはカープファンの心をわしづかみにした。

 同広報担当者は「丸選手にはCM撮影当日、ダンスをすることを伝えました。当日ダンスの練習をして撮影しました」と話す。CM放映は終わっているが、インターネットの動画サイト「ユーチューブ」では本編、そしてメイキングが公開されている。丸が「敬礼ポーズ」が入った振り付けに奮闘する姿が公開されているので是非、チェックしてほしい。

 「もみじ銀行」と丸の関係は特別で、11月24日の中国新聞朝刊に掲載した「マイカーローン」の広告ではFA宣言後、巨人、ロッテ移籍か、広島残留で悩む丸に残留を願う熱いメッセージを発信している。丸の写真の近くには「走れ このくるま!」とコピーが入っているが、逆から読んでみると「まるのこれ(丸残れ)」の隠れメッセージが出現。粋な広告に多くのカープファンが感激した。

 来年のイメージキャラクターについて、同広報担当者は「現在、広島東洋カープの方々と話し合いをしています」と説明する。丸の巨人入り決断から約1カ月。広島の企業も“丸ロス”から抜け出そうとしている。(柏村翔)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 【球界ここだけの話(1494)】脱“丸ロス”は広島の企業にも