2018.12.28 05:00

ロッテ、しゃべる“藤原人形”発売へ 異例の個人グッズ早くも4種目

ロッテ、しゃべる“藤原人形”発売へ 異例の個人グッズ早くも4種目

ロッテ・藤原人形のイメージ(あくまでイメージなので、もっと似る予定です)

ロッテ・藤原人形のイメージ(あくまでイメージなので、もっと似る予定です)【拡大】

 黄金ルーキーの“珍グッズ”が誕生する。ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18)の肉声を収録した「藤原恭大の元気が出る人形(仮)」(販売時期、価格未定。高さ約19センチ、ポリストーン素材)が発売されることが27日、分かった。

 「素直にうれしい。色々なグッズのパターンがあるなあとびっくりしています。完成したら両親や大阪桐蔭の西谷監督、チームメートなどにプレゼントしたい」と藤原。すでに本人も「恥ずかしかった」と振り返る肉声収録を行っており、人形のボタンを押すと「おはようございます。きょうもギアをいれて頑張りましょう!」というメッセージが流れる仕掛けも搭載されている。

 「買ってくださった方にはぜひ朝、自分の声を聞いていただいて、もし元気になってくれたらうれしいなあと思います」と大物ルーキーは、ファンに呼びかけた。

 藤原のグッズは今月2日に発売となったTシャツ、キーホルダー、フェースタオルに続き、早くも4作目。まだキャンプ前の新人選手に4種類目のグッズができるのは極めて異例だ。「これまで発売したグッズは、3点とも1000個以上の売り上げを記録したので、この人形も1000個売りたいと思っています」と担当者も気合十分。来年1月10日開始の新人合同自主トレへ向けて、期待のルーキーの人気は、さらに過熱していく。(浜浦日向)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ、しゃべる“藤原人形”発売へ 異例の個人グッズ早くも4種目