2018.12.26 05:00

ロッテ・種市“千賀塾”入り「すべてを吸収したい」

ロッテ・種市“千賀塾”入り「すべてを吸収したい」

 来季3年目を迎えるロッテ・種市篤暉投手(20)が今オフ、ソフトバンク・千賀滉大投手(25)に弟子入りを志願したことを明かした。

 「すべてを吸収したい。千賀さんのような投球スタイルにあこがれているので、千賀さんの考えを知りたい」と、ロッテの先輩・石川歩投手(30)を通じて、千賀が1月に福岡県内で行う自主トレへの参加を願い出て、承諾された。

 代名詞の“お化けフォーク”を武器に3度の2桁勝利を挙げ、2017年の第4回WBCで優秀選手にも選ばれたあこがれの右腕に「ストレートもスライダーもフォークも、全部教えてもらいたい。いいところを聞いて自分なりに工夫していければ」と意欲十分だ。

 種市は、八戸工大一高からD6位で入団し2年目の今季、8月にプロ初登板初先発を果たした。しかし、計7度の先発で0勝4敗でシーズンを終えた。1メートル83の期待の大型右腕は“千賀塾”で腕を磨き、念願のプロ初勝利を目指す。(浜浦日向)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ・種市“千賀塾”入り「すべてを吸収したい」