2018.12.24 17:33

早大・加藤、来年は打倒慶応「大学選手権優勝を目指したい」

早大・加藤、来年は打倒慶応「大学選手権優勝を目指したい」

 東京六大学野球の早大は24日、東京・西東京市の安部球場で今季の練習日程を終えた。

 プロ注目の外野手、加藤雅樹新主将は「自分たちは(入学する前の)日本一を知らない世代。打倒慶応、リーグ優勝から、大学選手権優勝を目指したい」と日本一奪還を目標に掲げ、来年1月5日の再スタートから、ナインにフル練習できるよう準備してくることを話したという。

 また、東都大学野球の国学院大が横浜市青葉区のグラウンドで今季の練習を終了した。鳥山泰孝監督は、「秋の公式スコアを外野のフェンス裏に貼り、トレーニングや練習前に見て、その日その日の課題、テーマを持って練習に臨むようにしている。1球を大事にしていかなければいけない」と説いた。

 プロ注目の鎌仲純平外野手は、「今春はベストナインがとれたけど、チームは2位。秋は、打撃が散々でチームは5位。最上級生となる来季は、個人では首位打者になって、チームで優勝を飾れるようにしたい」と意気込んだ。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 早大・加藤、来年は打倒慶応「大学選手権優勝を目指したい」