2018.12.21 12:00(2/2ページ)

【ダッグアウトの裏側】主力を次々に放出…“迷走”マリナーズが心配だ

【ダッグアウトの裏側】

主力を次々に放出…“迷走”マリナーズが心配だ

特集:
ダッグアウトの裏側
イチローが来日するのは間違いなさそうだが…(共同)

イチローが来日するのは間違いなさそうだが…(共同)【拡大】

 今季のマ軍は89勝73敗だったものの、17年連続でプレーオフ進出を逃した。北米の4大プロスポーツ史上ワースト記録。チーム再建のためとはいえ、年越し前にスター選手を次々と放出したことには批判的な意見も多い。

 「昨オフから他球団でも似たような傾向があった。この懸念はチームの競争力とも関連している」とは選手会のクラーク専務理事。総年俸削減を優先して急激な若返りを図れば、資金力の豊かな球団との戦力差がさらに広がると指摘する。

 史上最多の8球団が95敗以上を喫した今季は、大リーグ全体の観客動員も落ち込んだ。マ軍が開幕までに魅力あるチームとなることを祈るばかりだ。

田代学(たしろ・まなぶ)

サンケイスポーツ編集局次長。1991年入社。プロ野球や五輪担当などを経て、2001年から13年11月まで米国駐在の大リーグ担当キャップ。全米野球記者協会の理事や、13年ワールドシリーズの公式記録員を日本人記者で初めて務めた。米国での愛称は「ガク」。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 【ダッグアウトの裏側】主力を次々に放出…“迷走”マリナーズが心配だ