2018.12.18 05:04(1/2ページ)

阪神・西、甲子園来て“勇輝”わいた!日高Cや本屋敷トレーナーと再会

阪神・西、甲子園来て“勇輝”わいた!日高Cや本屋敷トレーナーと再会

西(手前)と本屋敷トレーナー(奥。当時はコーチ)はオリックス時代からの旧知の仲。虎でもタッグを組む

西(手前)と本屋敷トレーナー(奥。当時はコーチ)はオリックス時代からの旧知の仲。虎でもタッグを組む【拡大】

 西が安心! オリックスからフリーエージェント(FA)権を行使して阪神入りした西勇輝投手(28)が17日、虎入り後初めて西宮市内の球団施設を訪れ、約2時間に渡って施設見学などを行った。覚悟して乗り込んだ移籍先で、待ち受けたのはかつての“知り合い”ばかり。元オリックスの日高剛育成兼分析担当コーチ(41)らに迎えられ、居心地の良い初日を迎えた。

 お客さんのつもりでドアを開けると、そこはわが家だった-。FA加入した西が、阪神で安心の1歩目だ。入団会見後初めて施設見学とトレーニング。心して飛び込んだ移籍先で、迎えてくれたのは旧知の人だった。

 「日高さんがいて(トレーナーの)本屋敷さんももともと(オリックスに)いたので、あいさつして。選手もチラホラ。いろいろ聞いて、動き方とか聞きました」

 正午前に甲子園を訪れ約2時間。ランニングなどで汗を流した。気をつかう新天地のはずが、アレ? 居心地がいいぞ…と思ったに違いない。それもそのはず。2年前のオフに同じくFA加入した糸井を筆頭に、オリックスでともに戦った男があふれている。

 この日“はち合わせ”した日高氏も、2013年にオリックスからFAで虎入り。本屋敷トレーナーは西のプロ入り時にオリックスのコンディショニングコーチで、16年に虎入り。三重・菰野高からプロに飛び込んだ西にとって、フィジカル面の“育ての親”と言っても過言ではない存在だ。

【続きを読む】

  • 甲子園はバックスクリーンの改修工事中。全容を見るのはまた次の機会に…
  • 日高コーチ、オリ在籍1996~2012年
  • 糸井、オリ在籍2013~16年
  • 桑原、オリ在籍2011~14年
  • 浜中コーチ、オリ在籍2008~10年
  • 山田コーチ、オリ在籍2011~12年
  • 高代コーチ、オリ在籍2011~12年
  • 平野コーチ、オリ在籍2013~15年
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・西、甲子園来て“勇輝”わいた!日高Cや本屋敷トレーナーと再会