2018.12.16 05:04(1/3ページ)

阪神が先発左腕ガルシア獲得!基本合意、近く正式発表

阪神が先発左腕ガルシア獲得!基本合意、近く正式発表

今季、中日で13勝を挙げたガルシア。虎の投手王国誕生は、もう目の前!?

今季、中日で13勝を挙げたガルシア。虎の投手王国誕生は、もう目の前!?【拡大】

 またも朗報-。阪神が新外国人として、今季中日で13勝を挙げたオネルキ・ガルシア投手(29)と来季契約で基本合意に達したことが15日、分かった。近く、正式に発表される。課題だった先発左腕に、これ以上ない戦力補強。来季は“投手王国”誕生だ!! 

 クリスマスより10日早く、矢野阪神にうれしいプレゼントが届いた。オリックスからFAで獲得に成功した通算74勝の右腕、西に続いて、今度は今季13勝の助っ人左腕、ガルシアだ。

 球団幹部が「近々、発表できれば」と、交渉が大筋で合意に達したことを明かした。今季、中日に加入したキューバ出身の29歳は、1メートル90の長身から投げ下ろす角度ある150キロ超の速球を武器に、いきなり13勝(9敗)、防御率2・99をマーク。阪神戦でも3勝(2敗)を挙げた。

 ただシーズン後、中日との交渉は条件が折り合わずに決裂。今季の年俸5000万円からの大幅アップと複数年契約を要求したと見られ、12月2日に自由契約選手として公示された。

 そこに鋭く反応したのが阪神だ。2日の公示と同時に、球団幹部は「他の外国人との兼ね合いにもよるが、検討材料にはなる」とコメント。関係者によると交渉はマネーゲームには発展しなかった模様で、晴れて基本合意にこぎつけた格好だ。

【続きを読む】

  • 阪神・来季の先発ローテ候補
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神が先発左腕ガルシア獲得!基本合意、近く正式発表