2018.12.15 17:29

D1・太田「吉田と対戦したい」 オリックス、新入団選手発表

D1・太田「吉田と対戦したい」 オリックス、新入団選手発表

特集:
2018ドラフト情報
父親でオリックス打撃投手の太田暁(左)と記念撮影するオリックス・太田椋=大阪市北区の帝国ホテル大阪(撮影・水島啓輔)

父親でオリックス打撃投手の太田暁(左)と記念撮影するオリックス・太田椋=大阪市北区の帝国ホテル大阪(撮影・水島啓輔)【拡大】

 オリックスは15日、大阪市内のホテルで新人選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の太田椋内野手は「ユニホームを着て、早くプレーしたいという気持ちになった。日本ハムの吉田輝星と対戦したい。3番ショートを目指したい」と意気込んだ。西村徳文監督は8人の新戦力に「1年目だからと遠慮せず、新しいオリックスを1年目から引っ張っていってもらいたい」と期待した。

 【ドラフト】1位 太田椋内野手(17)=天理高、181センチ、76キロ、右投げ右打ち、背番号31▽2位 頓宮裕真内野手(22)=亜大、181センチ、97キロ、右投げ右打ち、44▽3位 荒西祐大投手(26)=ホンダ熊本、178センチ、83キロ、右投げ右打ち、15▽4位 富山凌雅投手(21)=トヨタ自動車、178センチ、82キロ、左投げ左打ち、28▽5位 宜保翔内野手(18)=未来沖縄高、174センチ、67キロ、右投げ左打ち、53▽6位 左沢優投手(23)=JX-ENEOS、172センチ、75キロ、左投げ左打ち、60▽7位 中川圭太内野手(22)=東洋大、180センチ、76キロ、右投げ右打ち、67

 【育成】1位 漆原大晟投手(22)=新潟医療福祉大、182センチ、83キロ、右投げ左打ち、127

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  • ポーズをとるオリックス・頓宮=大阪市北区の帝国ホテル大阪(撮影・水島啓輔)
  • オリックスの新人選手の入団記者会見でポーズをとるドラフト1位の太田=大阪市
  • ポーズをとるオリックス・富山=大阪市北区の帝国ホテル大阪(撮影・水島啓輔)
  • オリックス・西村監督(後列中央)と記念写真におさまる(前列左)から荒西祐大、太田椋、頓宮裕真、富山凌雅。(後列左から)中川圭太、宜保翔、左沢優、漆原大晟=大阪市北区の帝国ホテル大阪(撮影・水島啓輔)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. D1・太田「吉田と対戦したい」 オリックス、新入団選手発表