2018.12.15 05:01

学生野球の資格回復研修、高田繁氏ら136人が受講

学生野球の資格回復研修、高田繁氏ら136人が受講

 元プロ野球関係者が学生を指導する際に必要な学生野球資格回復のためのプロ側の研修会が14日、東京・千代田区で行われ、DeNAのゼネラルマネジャーを退任した高田繁氏(73)や前巨人1軍内野守備走塁コーチの井端弘和氏(43)、今季限りで現役引退した前DeNA・田中浩康氏(36)ら136人が受講した。

 過去のプロとアマの歴史や、高校生のけが予防、元巨人ドラフト1位で現在は東海大静岡翔洋高監督の原俊介氏(41)の体験談などを聞いた。「すごく勉強になりました。いつかは高校野球の監督をやってみたいなと思う」と井端氏。受講者はアマ側の研修を2日間受け、来年2月の日本学生野球協会の審査に通れば指導が可能となる。

★主な参加者

 高田繁(前DeNA・GM)、川相昌弘(前巨人2軍監督)、豊田清(前巨人コーチ)、清水隆行(元巨人コーチ)、尾花高夫(前巨人コーチ)、角富士夫(元ヤクルト)、森脇浩司(前中日コーチ)、藪恵壹(元阪神など)、小林雅英(前ロッテコーチ)、梵英心(元広島)、田中浩康(前DeNA)、米野智人(元日本ハム)、佐藤貴規(元ヤクルト) (順不同、敬称略)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球その他
  4. 学生野球の資格回復研修、高田繁氏ら136人が受講