2018.12.14 08:00(1/2ページ)

【小早川毅彦のベースボールカルテ】交通事故には十分注意を 元エ軍バルブエナらのニュースに驚き…日本でも油断禁物

【小早川毅彦のベースボールカルテ】

交通事故には十分注意を 元エ軍バルブエナらのニュースに驚き…日本でも油断禁物

特集:
小早川毅彦のベースボールカルテ
ベンチでおどけるバルブエナ(右)と大谷

ベンチでおどけるバルブエナ(右)と大谷【拡大】

 米大リーグ、エンゼルスで大谷翔平と同僚だったルイス・バルブエナと横浜、ロッテでプレーしたこともあるホセ・カスティーヨの両内野手が故郷のベネズエラで交通事故死したニュースに驚いた。窃盗団が車道への置き石や投石で事故を誘発させ、金品などを強奪したという。

 近年は、乗り物の事故が多い。2016年9月にマーリンズのエース右腕、ホセ・フェルナンデスがボート事故で死亡。17年1月にロイヤルズの速球派右腕、ヨルダノ・ベンチュラが自動車事故で、同じ日にかつてインディアンスなどでプレーした内野手、アンディ・マルテも自動車事故で亡くなった。同年11月には、13年に引退するまで通算203勝を挙げたロイ・ハラデーが、飛行機事故のため40歳の若さでこの世を去った。

 これらの事故の原因はさまざまだが、治安の悪さが事故を招いているのは確かだ。西武の球団関係者は昨オフ、エルネスト・メヒアがベネズエラへ帰国する前に、「プレゼントする指輪を買いたいから付き合ってくれ」と頼まれた。前年も買っていたので尋ねると、「強盗にやられた。これまで3度やられたことがある」と話してくれたそうだ。1メートル98、118キロの大男が被害者になるのだから、恐ろしい。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 【小早川毅彦のベースボールカルテ】交通事故には十分注意を 元エ軍バルブエナらのニュースに驚き…日本でも油断禁物