2018.12.13 05:01

ZOZO前澤社長、球界参入を一時断念…斉藤コミッショナー報告受ける

ZOZO前澤社長、球界参入を一時断念…斉藤コミッショナー報告受ける

前澤友作社長

前澤友作社長【拡大】

 衣料品通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するZOZO社の前澤友作社長(43)がプロ野球界参入を一時断念したと表明したことについて、プロ野球の斉藤惇コミッショナー(79)は12日、前澤社長から報告を受けていたことを認めた。

 斉藤コミッショナーは「何日か前に会った。律義な人だと思った」とし、新球団を設立しての新規参入については「私はニュートラル(中立)。みんな(12球団)がアグリー(同意)しないとできない」との見解を示した。

 また、ロッテの林信平球団本部長(57)は球団売却の意思を改めて否定。本拠地の命名権を10年契約で取得しているZOZO社について「これまで通り応援していただければ」と友好関係の継続を強調した。

7月に前澤氏が球団運営に意欲を示した後に相談を受けていたという日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長 「野球への思いが強い印象。興味を持ってもらえるのはありがたいことだが、新規参入という状況ではない」

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. ZOZO前澤社長、球界参入を一時断念…斉藤コミッショナー報告受ける