2018.12.12 11:14

「平野も議論に入る」 Dバックス抑えブラッドリー有力の一方で

「平野も議論に入る」 Dバックス抑えブラッドリー有力の一方で

特集:
平野佳寿

 米大リーグの球団幹部らが一堂に会するウインターミーティングは11日、ネバダ州ラスベガスで2日目が行われた。

 平野が所属するダイヤモンドバックスのロブロ監督は今季32セーブを挙げたボックスバーガーがフリーエージェントになっている現状を踏まえ、来季の抑えは「恐らくブラッドリーでスタートする」とした。ブラッドリーは今季76試合に登板し、4勝5敗3セーブ、防御率3・64だった。

 一方で「平野も議論に入る」と言う。75試合で4勝3敗3セーブ、防御率2・44で地区優勝争いに絡んだチームを支えただけに「平野がいなければ、ここまでチームは良くなかった」と高評価を口にした。(共同)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 「平野も議論に入る」 Dバックス抑えブラッドリー有力の一方で