2018.12.9 05:03(1/2ページ)

岩隈、「大将」と優勝へ!原監督の熱い言葉で入団決意「ワクワクしている」

岩隈、「大将」と優勝へ!原監督の熱い言葉で入団決意「ワクワクしている」

イベント参加者と記念写真に収まる岩隈(後列右から3人目)。1メートル90の長身は、成人男性と比べても、ひときわ目立つ (撮影・岡本義彦)

イベント参加者と記念写真に収まる岩隈(後列右から3人目)。1メートル90の長身は、成人男性と比べても、ひときわ目立つ (撮影・岡本義彦)【拡大】

 巨人への入団が決まり、8年ぶりに日本球界に復帰する岩隈久志投手(37)が8日、大阪市内で行われた、自身が発起人を務めるいじめ撲滅プロジェクト「BE A HERO」のイベントに参加。2009年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で共闘した原辰徳監督(60)を「大将」と表現し、指揮官の熱い言葉が決め手となったことを明かした。

 移籍を発表後、岩隈が初の公の場に現れた。イベントで真剣にいじめ撲滅を訴えた右腕は、8年ぶりの日本球界復帰を決めた胸の内も明かした。

 「原監督から(電話で)直接『一緒にジャイアンツが優勝するための戦力として戦ってほしい』と声をかけていただいた。熱い思いを伝えてもらいました。一番必要としてくれているところでやりたかった」

 米大リーグ、マリナーズを退団し、一時は古巣の楽天入りが濃厚となったが、6日に巨人が獲得を“電撃発表”。2連覇した2009年の第2回WBCでともに戦った原監督の言葉が決め手となったと明かした。当時の日本代表で中心投手だった岩隈は、原監督を「“大将”みたいな監督。チーム全体を包み込むように見守るような監督という印象がありました」と、尊敬の言葉を並べた。

【続きを読む】

  • 行動宣言を披露する巨人・岩隈=エル・おおさか(撮影・岡本義彦)
  • イベント終了後インタビューに応じる巨人・岩隈=エル・おおさか(撮影・岡本義彦)
  • 行動宣言を披露する巨人・岩隈=エル・おおさか(撮影・岡本義彦)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 岩隈、「大将」と優勝へ!原監督の熱い言葉で入団決意「ワクワクしている」