2018.12.9 05:02(1/2ページ)

西の人的補償にオリ球団関係者発言 福留、鳥谷、糸井ら大物が「外れていたら、いく」

西の人的補償にオリ球団関係者発言 福留、鳥谷、糸井ら大物が「外れていたら、いく」

阪神に移籍した西

阪神に移籍した西【拡大】

 オリックスは8日、国内FA権を行使し、阪神に移籍した西勇輝投手(28)のFA補償制度の検討を始めた。人的補償の場合、チームの補強ポイントは先発投手と三塁手。阪神には将来有望な若手も多いが、球団関係者からは「(大物が)外れていたら、いくよ」と虎をおびやかす発言が飛び出した。

 またも残留の願いは届かなかった。だが、いつまでも引きずっていられない。先のことを考える。西の阪神移籍によるFA補償制度はどうするか…。人的補償を選択した場合、球団関係者から注目の発言が飛び出した。

 「うちには金子、中島、西が抜けて(残留に用意していた資金が)12億円ぐらいあるわけだから、福留や鳥谷、糸井、能見、藤川でも獲れる。そこが外れていたら、いくよ」

 虎が震え上がる発言だ。阪神は今季最下位に沈んだが、2軍は日本一を達成。将来有望な若手も多い。ただ、若手を多めにプロテクトした場合、ベテラン勢から漏れる選手も出てくる。高額年俸や複数年契約だから大丈夫だろう、とタカをくくれば、オリックスは遠慮はしない。28人から漏れていれば、糸井の“出戻り”だって可能性はある。

【続きを読む】

  • プロ野球・過去のFA人的補償選手
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. 西の人的補償にオリ球団関係者発言 福留、鳥谷、糸井ら大物が「外れていたら、いく」