2018.12.7 15:33

【阪神移籍一問一答】西勇輝「ほっとしている」

【阪神移籍一問一答】

西勇輝「ほっとしている」

阪神との交渉を終え、会見で入団の意志を表明する西勇輝=大阪市内のホテル(撮影・松永渉平)

阪神との交渉を終え、会見で入団の意志を表明する西勇輝=大阪市内のホテル(撮影・松永渉平)【拡大】

 阪神移籍が決まった西は、すっきりとした表情で心境を語った。

 -今の気持ちは。

 「契約(合意)までだいぶ長かったが、しっかりと自分の中で考えさせてもらって結果が出たので、ほっとしている」

 -入団の決め手は。

 「やっぱり(関西から)環境を変えたくなかった。たくさん悩んだが、そういう結果になった」

 -交渉で印象に残った言葉などはあったか。

 「矢野監督からファンを喜ばせたいという言葉があった。自分自身、球場に来てくれる方とともに、しっかり頑張りたいと思うので、そういう言葉を聞けて本当にうれしかった」

 -どういう形で貢献していきたいか。

 「一年間けがなく投げ切ることが大事だと思っている。キャンプからけがをせずにベストな状態で、チームの勝利に貢献できるように、一イニングでも長く投げたい」

  • 西との交渉を終え取材を受ける阪神・矢野監督=大阪市内のホテル(撮影・松永渉平)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【阪神移籍一問一答】西勇輝「ほっとしている」