2018.12.7 05:03

阪神入り決断のFA西、7日にも矢野監督と対面

阪神入り決断のFA西、7日にも矢野監督と対面

矢野監督は報道陣から送られたケーキをほおばる。誕生日にVを誓った

矢野監督は報道陣から送られたケーキをほおばる。誕生日にVを誓った【拡大】

 オリックスから国内フリーエージェント(FA)宣言し、阪神入りを決断していた西勇輝投手(28)が、7日にも阪神・矢野燿大監督(50)と対面することが6日、分かった。指揮官と直接言葉を交わし、正式発表を迎える。

 西が正式発表を前に、矢野監督と対面する。2人は2015年の国際大会「プレミア12」日本代表でコーチと選手として同じチームになったことはあるが、密に言葉を交わすのは初めてとなる。

 6日が50歳の誕生日だった矢野監督にとって、1日遅れのバースデープレゼント。この日は孔子の論語にちなみ「(天命を)受けたやん、今。1個しかないやん。もう喜ばすしかないから、俺は。それができたら選手も喜んでくれるし、俺もうれしいし。それをやりたいだけやね」と改めて来季、勝利を届けることを誓っていたが、そのための貴重な戦力と膝をつき合わせることになる。

 一方、西はこの日、大阪市内のホテルでオリックスの沢田圭佑投手(24)、山岡泰輔投手(23)とともにチャリティートークイベントに出席したが、報道陣の前に姿を見せなかった。猛牛戦士としてファンに対して最後のつとめを果たし、いよいよ阪神入りの正式発表を迎える。

FA有資格選手へ

  • 西勇輝の年度別登板成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神入り決断のFA西、7日にも矢野監督と対面