2018.12.6 05:00

親子鷹が話題となった元我孫子高野球部監督の荒井致徳氏が死去

親子鷹が話題となった元我孫子高野球部監督の荒井致徳氏が死去

 荒井致徳氏(あらい・よしのり=元我孫子高野球部監督)が11月29日に千葉・我孫子市内の自宅で死去、78歳。通夜は7日午後6時、葬儀・告別式は8日午前10時、千葉県柏市布施281の1、ウイングホール柏斎場第1式場で。喪主は妻、静子さん。

 法大野球部OBで、我孫子高では監督として甲子園に2度出場。息子の荒井修光氏(現日本ハム球団職員)との親子鷹が話題となった。その後、中央学院高の監督も務めた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 親子鷹が話題となった元我孫子高野球部監督の荒井致徳氏が死去