2018.12.6 18:03

オリ・若月は倍増の4000万円で更改「優勝争いをしていけるように」

オリ・若月は倍増の4000万円で更改「優勝争いをしていけるように」

 オリックスの若月が6日、倍増の年俸4000万円で契約を更改した。正捕手として自身最多114試合に出場し、打率2割4分5厘と27打点も自己最高。23歳で新選手会長にも選ばれ「優勝争いをしていけるように。主力選手がだいぶ抜けてしまったが、若い力でいけたら」と意気込んだ。

 8月に月間18試合登板とし、2リーグ分立後のプロ野球記録に並んだ山田は780万円増の1500万円でサイン。スライダーがさえたサウスポーは「左打者には決め球ができた。1軍で活躍できたので良かった」と達成感をにじませた。(金額は推定)

契約更改へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリ・若月は倍増の4000万円で更改「優勝争いをしていけるように」