2018.12.4 05:05(1/3ページ)

西武・雄星のメジャー移籍、元日決着も! ポスティング申請の交渉期限は1月3日

西武・雄星のメジャー移籍、元日決着も! ポスティング申請の交渉期限は1月3日

2日に岩手で行われたイベント時の菊池。来季着るユニホームは…

2日に岩手で行われたイベント時の菊池。来季着るユニホームは…【拡大】

 西武は3日、菊池雄星投手(27)が米大リーグに移籍するためのポスティングシステムの申請手続きを日本野球機構(NPB)に行ったと発表した。NPBから米大リーグ機構(MLB)への通知も完了。手続きが通常通りに進んだ場合、交渉期限は米東部時間の来年1月2日午後5時(日本時間1月3日午前7時)となる。時間を掛けて好条件を引き出す代理人のスコット・ボラス氏(66)のもと、移籍先決定は元日決着となる可能性もある。

 現在日本最強の左腕「KIKUCHI」を巡り、全米での争奪戦がいよいよ幕を開ける。

 「ポスティングを許可していただいたライオンズには感謝の気持ちしかありません。しっかりと結果を残せるように、自分のできることに集中していきたい」

 この日、申請手続きが滞りなく完了し、菊池は夢への挑戦を認めてくれた西武へ改めて感謝の思いをコメント。送り出す渡辺久信シニアディレクター兼編成部長(53)は「申請したので、あとは連絡を待つだけです」と説明した。

 関係者によると、手続きが通常通り進めば、MLBは米東部時間3日(日本時間4日)に全30球団に契約可能選手と通知し、同時間4日午前8時(同午後10時)に交渉が解禁される。交渉期間は来年1月2日午後5時(同1月3日午前7時)までの30日間となる。

【続きを読む】

  • 西武・菊池雄星
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・雄星のメジャー移籍、元日決着も! ポスティング申請の交渉期限は1月3日