2018.12.4 18:32

日本ハム・近藤、ほぼ倍増1億円で更改 自身初の大台に「目標だった」

日本ハム・近藤、ほぼ倍増1億円で更改 自身初の大台に「目標だった」

会見に臨む日本ハム・近藤=札幌市豊平区の球団事務所(撮影・野口隆史)

会見に臨む日本ハム・近藤=札幌市豊平区の球団事務所(撮影・野口隆史)【拡大】

 日本ハムの近藤健介捕手(25)が4日、札幌市内の球団事務所で契約を更改し、今季年俸5500万円からほぼ倍増となる1億円でサインした。自身初の大台に到達し、「目標だった。思った以上に評価していただいてうれしい」と喜んだ。

 今季は大きな故障もなく、自己最多に並ぶ129試合に出場。リーグ3位の打率・323をマークし、DHでベストナインを初受賞した。年俸の使い道には、来年1月に自主トレで訪れる予定の鹿児島・徳之島で使用する打撃マシンやネットの購入を挙げ、「設備をよくするために投資をしたい」と明かした。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・近藤、ほぼ倍増1億円で更改 自身初の大台に「目標だった」