2018.12.3 05:04(1/3ページ)

阪神D2・小幡、うま味倍増“隠し足”!30メートル走ボルト級3秒98

阪神D2・小幡、うま味倍増“隠し足”!30メートル走ボルト級3秒98

特集:
2018ドラフト情報
甲子園室内で体力測定を行った小幡。これほど俊足とは…(撮影・森本幸一)

甲子園室内で体力測定を行った小幡。これほど俊足とは…(撮影・森本幸一)【拡大】

 周囲もビックリ! 本人もビックリ!? 阪神の新人選手が2日、甲子園の室内練習場で体力測定を行い、ドラフト2位・小幡竜平内野手(18)=延岡学園高=が30メートル走で3秒98をたたき出した。“桐生に勝った男”島田海吏外野手(22)の昨年の3秒99を超える好タイム。走攻守そろった遊撃手とはいわれてきたが、これほど「足」があるとは…。抜群の身体能力を秘める18歳に、期待大だ。

 は、はやっ! ストップウオッチを押した伊藤トレーニングコーチが、思わず目を丸くした。30メートル、3秒98! 世界最速のボルトが3秒78で、4秒を切れば相当の快足という世界。それを高校3年生の18歳がたたき出すとは…。驚く周囲。何より本人が戸惑っていることが、一番の驚きだ。

 「自分は足が速いって、思ったことがなかったので…。高校のときも足の速い選手が周りにたくさんいたので」

 高校通算13本塁打。延岡学園高3年春に甲子園に出場し、中日1位・根尾昂内野手(大阪桐蔭高)や広島1位・小園海斗内野手(報徳学園高)らに匹敵する走攻守そろった遊撃手の逸材として、2位指名を受けた。

【続きを読む】

  • 甲子園歴史館の見学で、憧れの鳥谷のユニホームの前で記念撮影する小幡(右はD3位・木浪)
  • 体をほぐす阪神・小幡=甲子園新室内練習場(撮影・森本幸一)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神D2・小幡、うま味倍増“隠し足”!30メートル走ボルト級3秒98