2018.12.3 05:01

阪神、中日から自由契約のガルシア「検討材料」 球団幹部が明かす

阪神、中日から自由契約のガルシア「検討材料」 球団幹部が明かす

特集:
移籍・退団・引退
オネルキ・ガルシア投手

オネルキ・ガルシア投手【拡大】

 今季、中日でチームトップの13勝(9敗)、防御率2・99と好成績をマークしたオネルキ・ガルシア投手(29)も2日、自由契約選手として公示された。

 今季の年俸5000万円から3年以上の長期契約と年俸2億円を要求したとみられ、保留者名簿の締め切り日だった11月30日には西山球団代表が「条件が折り合わなかった。もう交渉はしない」と明言していた。

 ローテーションを計算できる左腕だけに、複数球団が獲得調査が興味を示すのは確実。阪神の球団幹部もこの日、「検討材料にはなる。他の外国人との兼ね合いにもよる」と話した。すでに最速150キロの直球とカーブを操るピアース・ジョンソン投手(27)=ジャイアンツ=と契約合意に達しているが、先発要員の助っ人も探しており、状況を見ながら、動向を追っていく。

移籍・退団リストへ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、中日から自由契約のガルシア「検討材料」 球団幹部が明かす