2018.12.3 14:32

西武ルーキーの伊藤が220万円アップ「上がった分でおいしい物を食べたい」

西武ルーキーの伊藤が220万円アップ「上がった分でおいしい物を食べたい」

 西武・伊藤翔投手(19)が3日、埼玉・所沢市の球団事務所で契約更改交渉を行い、年俸600万円から220万円増の年俸820万円でサイン。初めての契約更改で「緊張しました。上がった分でおいしい物を食べたいです」と笑った。

 ルーキーイヤーだったドラ3右腕は、16試合に登板し3勝0敗、防御率2・73。10月4日のロッテ戦(ZOZOマリン)では、初先発初勝利を挙げた。

 当初は、自分のレベルの低さを感じていたという右腕だが「試合で投げるごとに自信につながるピッチングができた」とうなずいた。課題は投げる体力。オフの間も「自分の体と相談して投げ込みを増やしたい」と見通しを話した。

 チームはリーグ優勝を果たしたものの、未成年のため、ビール掛けには参加できず。「目の前で見ているだけだったので、優勝に貢献するピッチングをして、最後は(ビール掛けの)輪の中に入りたいです」と連覇への意気込みを口にした。(金額は推定)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武ルーキーの伊藤が220万円アップ「上がった分でおいしい物を食べたい」