2018.12.3 13:51

西武・大石が130万円減でサイン、10年ぶり優勝も「全く力になれなかった」

西武・大石が130万円減でサイン、10年ぶり優勝も「全く力になれなかった」

西武・大石

西武・大石【拡大】

 西武・大石達也投手(30)が3日、埼玉・所沢市の球団事務所で契約更改交渉を行い、年俸1400万円から130万円減の年俸1270万円でサイン。

 プロ8年目の今季は、2年ぶりの勝利を挙げたものの、わずか10試合の登板。チームは10年ぶりの優勝を果たしたが「全く力になれなかった。優勝の実感もないし、そこまで喜べなかった」と振り返った。

 11月末には早大時代の盟友・福井が広島から楽天にトレード移籍。日本ハム・斎藤も含めて2010年秋の“早大ドラ1トリオ”は、いずれも苦しんでおり「3人とも結果を残せていない。『やらないと』という気持ち。しっかり頑張りたい」と、気持ちを新たにした。(金額は推定)

契約更改へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・大石が130万円減でサイン、10年ぶり優勝も「全く力になれなかった」