2018.12.3 12:15

巨人・小林が600万アップ、炭谷加入で「自分自身で力をつけて勝負していきたい」

巨人・小林が600万アップ、炭谷加入で「自分自身で力をつけて勝負していきたい」

契約更改を済ませ会見する巨人・小林=東京・大手町(撮影・矢島康弘) 

契約更改を済ませ会見する巨人・小林=東京・大手町(撮影・矢島康弘) 【拡大】

 巨人・小林誠司捕手(29)が3日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉にのぞみ、600万円アップの6000万円(推定)でサインした。

 今季は、4月下旬まで首位打者をキープするなど開幕直後こそ打撃好調だったが、5月以降は下降線をたどりルーキーの大城に先発マスクを譲ることも増えた。打撃面は規定打席に届かず打率・219、2本塁打。一方で守備は盗塁阻止率・340はリーグトップと強肩は健在で、山口俊、菅野の無安打無得点試合達成を女房役として支える好リードもあった。

 「自分でも力不足で、まだまだ信頼を勝ち得ていないなと感じます」と小林。入団6年目となる来季は、フリーエージェント(FA)で西武から炭谷銀仁朗捕手(31)が加入する。

 「すごく厳しくなると思いますけど挑戦していきたいなと思っています。自分の技術不足なところとか、信頼を勝ち得ていない部分も踏まえてしっかり現実を受け止めて自分自身で力つけて、勝負していきたい」。小林は終始神妙な面持ちで、勝負の年への思いを語った。(金額は推定)

契約更改へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・小林が600万アップ、炭谷加入で「自分自身で力をつけて勝負していきたい」