2018.12.2 18:06

巨人・阿部、意外にも貧打だった少年時代「悔しくて泣いていた」

巨人・阿部、意外にも貧打だった少年時代「悔しくて泣いていた」

福井市内で小学生の親子150組の前でトークショーを行った巨人・阿部慎之助内野手

福井市内で小学生の親子150組の前でトークショーを行った巨人・阿部慎之助内野手【拡大】

 来季から捕手に復帰する巨人・阿部慎之助内野手(39)が2日、福井市内で小学生の親子150組の前でトークショーを行った。

 質問コーナーでは、小学2年生の男の子から「僕は(少年野球)チームで4番を打っています。阿部さんは小学校のとき何番でしたか」と聞かれ、「全然、打てなかった。中学でもポテンヒットしか打ってなかった。4番なんて打ったことない。だから君はスゴイ!!」と、意外にも貧打だった少年時代を明かした。「おれ、毎日、打てなくて悔しくて泣いていたらしい。悔しいなら練習しかないと思って、練習していた」と懐かしそうに振り返った。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・阿部、意外にも貧打だった少年時代「悔しくて泣いていた」