2018.12.1 11:27

ソフトバンク・上林が保留「考えていた金額と差があった」

ソフトバンク・上林が保留「考えていた金額と差があった」

1度目の契約交渉で保留したソフトバンク・上林=ヤフオクドーム

1度目の契約交渉で保留したソフトバンク・上林=ヤフオクドーム【拡大】

 ソフトバンク・上林誠知外野手(23)が1日、ヤフオクドームの球団事務所で契約更改交渉にのぞんだが、保留した。

 「自分の考えていた金額と少し差があったので。当然評価はしてもらえましたけど、納得いく形で来季を迎えたいので」。今季は自身初の全143試合に出場して・270、22本塁打、62打点と飛躍。今季年俸3500万円から3000万円増の6500万円前後を提示されたとみられる。

 初の保留に「勇気がいりました。気まずかったです」と苦笑い。5日に再交渉が予定されている。チームはこの日から1軍選手の契約更改が始まったが、波乱のスタートだ。

契約更改へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンク・上林が保留「考えていた金額と差があった」