2018.11.30 05:03(1/2ページ)

遊撃定位置獲る!阪神・北條、手本は“鯉敵”田中さん「正面に入ってゴロ捕る」

遊撃定位置獲る!阪神・北條、手本は“鯉敵”田中さん「正面に入ってゴロ捕る」

鳴尾浜でノックを受ける北條。守備力アップで遊撃レギュラーを勝ち取る(撮影・榎本雅弘)

鳴尾浜でノックを受ける北條。守備力アップで遊撃レギュラーを勝ち取る(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 お手本は“鯉敵”!? 阪神・北條史也内野手(24)が29日、鳴尾浜でトレーニングを行い、来季に向け守備面でのレベルアップを誓った。今季、ゴールデングラブ賞に輝いた広島・田中広輔内野手(29)のような堅実な守備を目指して腕を磨いていく。

 “鯉のライバル”を参考に守備を磨く。暖かな日差しが差し込む鳴尾浜のグラウンドで汗を流した北條は、広島・田中のような堅実な守備を理想に掲げた。

 「(広島の)田中さんはいつもマツダで正面に入ってゴロを捕るので、(守備の)堅実さがすごいと思う。(自分も)そういう風になりたい」

 6年目の今季は開幕2軍だったが、6月に昇格し、62試合で打率・322、1本塁打、20打点。「2番・遊撃」に定着し、7月には打率・400で月間MVP候補にも選出された。

 持ち前の打力を発揮した一方で守備では遊撃として出場した56試合で6失策を記録。「守備はまだまだ。送球、球際とか全部が課題です。送球のエラーとかもあったので減らしていきたい」と守備面すべてにおいてレベルアップを誓った。

【続きを読む】

  • 安定した守備をみせる広島・田中広が、北條にとってのお手本だ
  • キャッチボールする阪神・北條=鳴尾浜タイガーデン(撮影・榎本雅弘)
  • 阪神・北條と広島・田中の比較
  • 北條史也の年度別打撃成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 遊撃定位置獲る!阪神・北條、手本は“鯉敵”田中さん「正面に入ってゴロ捕る」