2018.11.30 17:18

楽天・則本「一番悔しいシーズン」 来季3年契約の3年目、2億5000万円で更改

楽天・則本「一番悔しいシーズン」 来季3年契約の3年目、2億5000万円で更改

 楽天の則本昂大投手が30日、仙台市内で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸2億5000万円でサインした。来季が3年契約の3年目となる。今季は5年連続で最多奪三振のタイトルを獲得し、プロ入りから6年連続の2桁となる10勝を挙げたが、11敗で自己ワーストの防御率3・69に終わり「プロ生活で一番悔しい、情けないシーズンになった」と振り返った。

 7~8月に約1カ月半、勝ち星から遠ざかり「6年目で改めて一つ勝つ喜びを感じられた。来季の自分に期待したい」と言う。最下位からの巻き返しを期す来季へ「どんなタイトルよりも優勝が欲しい。そのために全力で腕を振る」と語った。

 福山博之投手は昨季まで4年連続60試合以上に登板したが、今季は21試合の登板にとどまり、4千万円減の8千万円で更改。森雄大投手は80万円増の880万円、浜矢広大投手は50万円減の900万円でサインした。(金額は推定)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天・則本「一番悔しいシーズン」 来季3年契約の3年目、2億5000万円で更改