2018.11.30 05:03(1/2ページ)

楽天、菊池とトレードで広島・福井獲得 浅村、ツインズ右腕に続き今度は先発強化

楽天、菊池とトレードで広島・福井獲得 浅村、ツインズ右腕に続き今度は先発強化

広島・福井優也

広島・福井優也【拡大】

 楽天・菊池保則投手(29)と広島・福井優也投手(30)とのトレードが29日、両球団から発表された。先発の層を厚くしたい楽天と、中継ぎの強化を狙う広島の思惑が合致。楽天はこのオフ、打線の主軸、守護神候補と要所で戦力アップを果たしており、今度は先発候補の獲得に成功した。

 楽天の“補強攻勢”が止まらない。午後2時に設定された予定外の記者会見。現れた石井一久ゼネラルマネジャー(GM)が「トレードが成立したのでご報告させていただきます。福井投手には、先発としての役割を期待しています」と明かした。

 福井は早大時代に日本ハム・斎藤と同期で活躍。2011年にドラフト1位で広島に入団した。15年には9勝を挙げる活躍を見せ、将来のエース候補と期待されたが、昨季は1勝、今季は3試合の登板で勝ち星なしに終わっていた。

 トレード成立を受け、福井は「突然のことで驚いているが、新天地で活躍している姿を見せることが一番の恩返しだと信じて頑張る」とコメント。先発ローテーション候補として期待される新天地で、実力発揮を狙う。

 楽天は西武からフリーエージェント(FA)権を行使した浅村の獲得に成功したばかり。守護神候補の新外国人選手として米大リーグ、ツインズの右腕ブセニッツとも合意間近となっている。編成トップに就任した石井GMが辣腕(らつわん)を発揮し、最下位からの浮上を狙う来季へ、着々と戦力を上げている。

【続きを読む】

  • 楽天・今オフに獲得した選手
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天、菊池とトレードで広島・福井獲得 浅村、ツインズ右腕に続き今度は先発強化