2018.11.29 05:03(1/2ページ)

虎入り決断の西、今週中にも阪神へ返答「感謝の気持ちでいっぱい」

虎入り決断の西、今週中にも阪神へ返答「感謝の気持ちでいっぱい」

阪神入りを決断した西。ブログで心境をつづった

阪神入りを決断した西。ブログで心境をつづった【拡大】

 オリックスから国内フリーエージェント(FA)宣言した西勇輝投手(28)が阪神入りを決断したことについて、阪神・谷本修球団副社長兼本部長(54)が28日、東京都内で開かれたオーナー会議後、取材に応じ「コンタクトは取っていません。そっとしておいて」と話した。最終的な他球団への断りはこの日はなかったもようで、今週中とみられる阪神への返答を前に、過熱する報道陣を制した。

 “恋人”の虎入り決断判明から一夜明け、谷本副社長がさっそく反応した。

 「我々が聞いているのは、悩んでくれているというところまでなので。そっとしておいていただけると」

 東京都内でのオーナー会議後、報道陣の取材に応じた。「こちらからはコンタクトは取っていません」。過熱する報道を制し、待ちの状態であることを強調した。また、兵庫県内の「タイガース杯ゴルフ」に参加した矢野監督は「こっち側としたら、もちろん早くしてほしいというのはあるけど」と前置きした上で「納得いくまで熟考してもらったら。それが選手側の立場の考えやから」と話した。

 渦中の西は、この日午前中に自身のブログを更新。「まず、現時点で決断していることは何一つありません。FA権を行使して以降、多くの球団から本当に熱意のあるオファーをしていただきました。そのどれもが、これまでの僕を評価してくださっているものばかりで、感謝の気持ちでいっぱいです」などとつづった。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 虎入り決断の西、今週中にも阪神へ返答「感謝の気持ちでいっぱい」