2018.11.29 10:00

楽天と育成契約の由規が入団会見!「初心に戻ってガムシャラに」/東北スポーツ

楽天と育成契約の由規が入団会見!「初心に戻ってガムシャラに」/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ
楽天のユニホームに袖を通した由規。地元の仙台から復活を期す

楽天のユニホームに袖を通した由規。地元の仙台から復活を期す【拡大】

 ヤクルトを戦力外となり、楽天と育成契約した由規投手(28)が28日、楽天生命パークで入団会見を行った。かつて日本人最速(当時)の161キロを誇った豪腕は、生まれ育った仙台の地で、復活へ意気込みを語った。

 --現在の心境

 「きょう契約を終えるまで全然実感はなかったが、少しずつ湧いてきた」

 --地元でプレー

 「高校生まで慣れ親しんだ場所で、思い入れはたくさんある。交流戦では、投げるたびにたくさんの声援をいただいて、ありがたい思いでここまできた。本当にうれしいし、またたくさんの人に応援される選手になりたい。プレーで恩返ししたい」

 --新天地で一番大切にしている思い

 「ただ野球がしたい気持ちで、現役を続行する決断に至った。その気持ちは前面に出したい。初心に戻ってガムシャラな気持ちで臨みたい」

 --初心に戻るために変えたいこと

 「投げてみないと分からないが、スワローズでやってきたときは復帰してはケガをしての繰り返し。どこかでプレースタイル、投球スタイルを変えなきゃならないとは考えてはいる。でも、基本は直球が持ち味。そこを磨き上げながら変えていきたい」

 --楽天のユニホームを着た印象

 「まだわからない。練習や試合をして、気持ちが変わってくると思う」

 --楽天の印象

 「とにかく若い選手が多い。育成の立場だが切磋琢磨(せっさたくま)しながら、競い合っていきたい。自分もまだまだ若いと思っているし、負けない気持ちでやる」

 -改めて決意を

 「最初は育成の立場だが、コツコツやれることをしっかりやって、1日も早く支配下登録を勝ち取りたい。楽天に恩返しができるように頑張りたい」

移籍・退団リストへ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天と育成契約の由規が入団会見!「初心に戻ってガムシャラに」/東北スポーツ