2018.11.29 15:10

巨人・吉川尚、1500万円増で更改「振り返ったら本当に悔しいシーズンでした」

巨人・吉川尚、1500万円増で更改「振り返ったら本当に悔しいシーズンでした」

倍増以上の大幅アップとなった巨人・吉川尚

倍増以上の大幅アップとなった巨人・吉川尚【拡大】

 巨人・吉川尚輝内野手(23)が29日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉し、倍増以上となる1500万円アップの年俸2800万円でサインした。

 2年目の今季は開幕スタメンに名を連ね、二塁の定位置をつかみ、打率・253、4本塁打、29打点、11盗塁。7月中旬に坂本勇が左脇腹の肉離れで離脱後は、遊撃手も務めた。

 7月31日のDeNA戦(横浜)では3安打&4打点をマークするなど、シーズン序盤に苦しんだ打撃が開花の兆しを見せていた矢先、8月1日の同カードで一塁へヘッドスライディングした際に左手を骨折。長期のリハビリを余儀なくされ、残りのシーズンを棒に振った。「振り返ったら本当に悔しいシーズンでした。すべてにおいてレベルアップしないとレギュラーにはなれない。レギュラー争いの競争にも勝たないといけない」と来季へ意気込んだ。(金額は推定)

契約更改へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・吉川尚、1500万円増で更改「振り返ったら本当に悔しいシーズンでした」