2018.11.28 05:02

DeNA・東、セ新人王!筒香の太鼓判が原動力 来季もフル回転

DeNA・東、セ新人王!筒香の太鼓判が原動力 来季もフル回転

特集:
筒香嘉智
新人王に輝いた東(左)と田中は、笑顔で握手。来季の健闘も誓った (撮影・矢島康弘)

新人王に輝いた東(左)と田中は、笑顔で握手。来季の健闘も誓った (撮影・矢島康弘)【拡大】

 プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2018 supported by リポビタンD」が27日、東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪で開かれた。最優秀新人(新人王)は、セが11勝を挙げたDeNA・東克樹投手(22)、パは2年目の楽天・田中和基外野手(24)が選ばれた。

 1メートル70の東が壇上で大きく胸を張った。今季、チームトップの11勝(5敗)を挙げ、DeNA勢としては2015年の山崎以来となる新人王を獲得した。

 「今年しか取れない賞なので率直にうれしいです。143試合で長いだろうなと思って始まったシーズン。それがあっという間に終わったというか、これがプロの一年間の早さというのを身にしみて実感した年でした」

 けがや不振で離脱者が相次いだ先発陣にあって、ルーキーながらフル回転。球団の新人では稲川誠が1962年に12勝を挙げて以来56年ぶりの11勝。巨人戦は初対戦から5戦5勝を挙げた。

 奮闘の原動力は5月頃に主将の筒香から受けた「お前は考えながら野球をやっている」という一言だったという。相手打者の狙い球、捕手との呼吸などイメージを持って立つマウンドさばきを、しっかりと見てくれていたことがうれしかった。

 「あれだけ経験のある方が見ててくれていた」。頼もしい先輩の存在に背中を押され、好投を続けた。「チームの柱になれるように頑張ります」。2年連続2桁勝利&規定投球回到達を目標にさらなる飛躍を誓った。 (湯浅大)

東 克樹(あずま・かつき)

 1995(平成7)年11月29日生まれ、22歳。三重県出身。愛知・愛工大名電高で甲子園に3度出場。立命大では3年春と4年春にノーヒットノーラン。関西学生リーグ通算成績は41試合に登板し、19勝9敗。2018年ドラフト1位でDeNA入団。今季成績は24試合に登板し、11勝5敗、防御率2・45。1メートル70、76キロ。左投げ左打ち。今季年俸1500万円。背番号11。

セ・新人王へパ・新人王へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・東、セ新人王!筒香の太鼓判が原動力 来季もフル回転