2018.11.26 15:55

楽天・岸、現状維持の3億円で更改 初の最優秀防御率に「満足している」

楽天・岸、現状維持の3億円で更改 初の最優秀防御率に「満足している」

契約を更改し会見する楽天・岸孝之投手(撮影・土谷創造)

契約を更改し会見する楽天・岸孝之投手(撮影・土谷創造)【拡大】

 楽天の岸孝之投手(33)は26日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4年契約の2年目を終え、現状維持の3億円(推定)でサインした。

 「何試合か回避したけれど、ほぼ1年間投げ続けたことを評価してもらった。僕も先発としてそれを一番に考えてやっているので、満足している」

 西武から楽天に移籍2年目の今季は、5月に移籍後初の完封勝利を挙げるなど、11勝で西武時代の2014年以来、4年ぶりの2桁勝利をマーク。防御率2・72で、プロ12年目で初の最優秀防御率のタイトルと、ゴールデングラブ賞を獲得した。

 「タイトルもとれて、波も激しくなく、安定した1年だった。こういうシーズンを常に送れるようにしたい」

 6月には史上54人目となる通算1500奪三振も達成した。「来年の目標はまだ考えていない。自主トレまでは、しっかり体を休ませたい」と岸。平常心で、来季もチームを支える。

契約更改へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. 楽天・岸、現状維持の3億円で更改 初の最優秀防御率に「満足している」