2018.11.26 10:03

堀内恒夫氏、新背番号18の菅野は「何も変えることはない」

堀内恒夫氏、新背番号18の菅野は「何も変えることはない」

堀内恒夫氏 

堀内恒夫氏 【拡大】

 プロ野球・元巨人監督の堀内恒夫氏(70)が26日、ブログを更新。巨人・菅野智之投手(29)の背番号が来季、「19」から「18」に変更されることについて言及した。

 通算303勝のスタルヒンに始まり、堀内恒夫、桑田真澄らが背負ってきた「18」。2012年から付けた杉内俊哉が現役を引退し、満を持して今季セ・リーグの投手3タイトル(最多勝、最優秀防御率、最多奪三振)や2年連続の沢村賞に輝いた右腕が担う。

 堀内氏は「菅野は巨人のエースピッチャー これは誰もが認めるところ。そして巨人のエース番号は18番と言われてきている。俺のわがままを言わせてもらえればマウンドで背番号18が躍動する姿を見ていたい」と歓迎。「菅野よ 18番に変わるからって君は何も変えることはない。今まで通りの菅野のままでそれで充分だよ。18番を背負ってくれてありがとう!」とエールを送っていた。

 

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 堀内恒夫氏、新背番号18の菅野は「何も変えることはない」