2018.11.26 18:49

丸&誠也&会沢がベストナイン 広島からセ・リーグ最多3人選出

丸&誠也&会沢がベストナイン 広島からセ・リーグ最多3人選出

広島の選手会納会に出席した丸=リーガロイヤルホテル広島(撮影・加藤孝規)

広島の選手会納会に出席した丸=リーガロイヤルホテル広島(撮影・加藤孝規)【拡大】

 日本野球機構(NPB)は26日、2018年のベストナインを発表した。球団史上初のリーグ3連覇を果たした広島からはセ・リーグでは最多となる3選手が選出された。

 広島から国内フリーエージェント(FA)権を行使した丸佳浩外野手(29)は3年連続4度目の受賞。「選んでいただいて光栄です。この賞に浮かれることなく、これからもレベルアップできるように頑張ります」とコメントした。

 3年連続3度目の鈴木誠也外野手(24)は「3年連続で選んでいただいて素直にうれしいです。来年もチームの勝利に貢献できるように頑張ります」。2年連続2度目の会沢翼捕手(30)は「選んでいただいて大変うれしく思います。この賞をいただけたのも一人の力だけではなく、皆さんのおかげでいただけた賞だと思うので、来季もこの賞に恥じないようなプレーができるように頑張ります」と感謝した。

  • 広島の選手会納会に出席し、田中(左)と話す丸=リーガロイヤルホテル広島(撮影・加藤孝規)
  • 広島の選手会納会で乾杯の音頭をとる選手会長の会沢=リーガロイヤルホテル広島(撮影・加藤孝規)
  • 選手会納会に出席し、選手会長の会沢(右)に声をかけられる丸=リーガロイヤルホテル広島(撮影・加藤孝規)
  • 選手会ゴルフに参加した広島・鈴木。左は西川=三原市・白竜湖カントリークラブ(撮影・加藤孝規)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 丸&誠也&会沢がベストナイン 広島からセ・リーグ最多3人選出