2018.11.25 04:01

横浜・及川“今季最終戦”最速は146キロ

横浜・及川“今季最終戦”最速は146キロ

横浜・及川雅貴投手は、練習試合の国学院栃木戦に救援し、3回4安打2失点=横浜市(撮影・赤堀宏幸)

横浜・及川雅貴投手は、練習試合の国学院栃木戦に救援し、3回4安打2失点=横浜市(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 横浜が24日、今年最後の練習試合となった国学院栃木戦は12-3、7-2と連勝で終えた。最速153キロのドラフト候補左腕、及川(およかわ)は第1試合の七回から3回4安打2失点で「オフの課題は直球のギアチェンジ、新しい変化球」と進化を誓った。視察したフィリーズの大慈彌スカウト部長は「きょうの最速は146キロだが来年、最も注目する左腕」と語った。 (横浜市)

  • 横浜・木下幹也投手は、練習試合の国学院栃木戦に先発し、6回5安打1失点=横浜市(撮影・赤堀宏幸)
  • 横浜・松本龍之介投手は、ことし最後の対外試合(国学院栃木戦)に先発し、7回3安打2失点=横浜市(撮影・赤堀宏幸)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 横浜・及川“今季最終戦”最速は146キロ