2018.11.23 05:03

オリックスが変わる!チームロゴを「Bs」から「B」に

オリックスが変わる!チームロゴを「Bs」から「B」に

練習を見守る西村監督。ロゴマークの「Bs」から「s」が消えることになった

練習を見守る西村監督。ロゴマークの「Bs」から「s」が消えることになった【拡大】

 オリックスが来季からチームロゴを「Bs」から「B」に変更することが22日、わかった。現在の「Bs」は、阪急ブレーブス、近鉄バファローズ、オリックス・ブルーウェーブの伝統を受け継ぐという意味で、それぞれの頭文字「B」に複数形の「s」をつけていた。来季からは心機一転、「s」を取った「B」の一文字で、23年ぶりのリーグ優勝を目指す。

 オリックスが生まれ変わる。来季からチームロゴを変更することが判明。伝統を受け継ぎつつ、新たなチームロゴとともに前へ進む。

 「『Bs』は阪急ブレーブス、近鉄バファローズ、オリックス・ブルーウェーブが1つになったという意味だったが、来年から『B』にする。『B』でもそれぞれの頭文字が入っているし、統合されたチームというイメージから、新しく前に進むということ」

 球団関係者が説明した。言葉通り、「Bs」にはオリックスの前身である阪急ブレーブス、オリックス・ブルーウェーブの「B」に、2005年に吸収合併した近鉄バファローズの「B」を複数形の「s」で表したもの。オリックス・バファローズとなった同年に、前年までの「BW」から「Bs」に変更となった。

 そして、来年。チームは西村新監督の下、新体制が発足した。若手も育ち、新しいチームに変貌を遂げようとしている。過去の歴史、伝統を継承しながら、新たな時代へ。ヘルメットや帽子などに用いられるチームロゴも「B」に一新される。

 25日には京セラで「CRTM Presents Bs ファンフェスタ2018」が開催され、来季の新ユニホームを発表予定。そこで新チームロゴもお披露目されるもようだ。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックスが変わる!チームロゴを「Bs」から「B」に