2018.11.22 12:46

【会見詳報(6)】大谷「個人的には神話のなかの人物だろうなと思うくらい」

【会見詳報(6)】

大谷「個人的には神話のなかの人物だろうなと思うくらい」

日本記者クラブで記者会見に臨んだエンゼルス・大谷=東京都千代田区・日本記者クラブ(撮影・大橋純人)

日本記者クラブで記者会見に臨んだエンゼルス・大谷=東京都千代田区・日本記者クラブ(撮影・大橋純人)【拡大】

 米大リーグで今季のア・リーグの最優秀新人(新人王)に輝いたエンゼルスの大谷翔平(24)が22日、東京・千代田区の日本記者クラブで会見した。以下は会見詳報。

 --この1年間終えて今季出た課題を具体的に教えてください。克服するために取り組みたいことは

 「来季は打者として主に出場すると思うので今季とはまず少し違うかなとは思う。チームが大事な時期に離脱してしまったところが一番だと思っているので。来季どのタイミングで実戦に入って試合に出られるか分からないが入った後は最後までチームの戦力になれるように、レベルアップも含めてチームと戦っていきたいなと思っています」

 --サイレントトリートメント

 「僕は全く分からなかったので、何が起きているか分からなかったのが第一印象で、やられた後はすごい自分のためにその時間を使ってくれてうれしかったというのが一つかな。これからもっともっとたくさん本塁打打ててそういうことがたくさんできればチームも上がっていくと思うので、来年以降もたくさん打てるように頑張りたいなと思います」

 --今季は何点?

 「あまり自分に点数はつけないのですが。まあ離脱してしまったという点を考えれば、あまりいい点数にはならないのかなと思います」

 --ファイターズの仲間からは連絡あった? 後輩から自分も行きたいという助言求められる

 「チームメートからは先輩後輩含めて頻繁に連絡来ていたので、とる機会はあったかなと思います。自分から何かあるということはなかったが、連絡はとれたかなと思います」

 --打者としての復帰先になると思うが、現時点で来季いつごろからバット振れるのか

 「1週間、2週間の単位でトレーナーの方も医師の方も含めたミーティングをして次のステップに進んでいこうというということになる。個人差もありますし、術後のリハビリの仕方によっても変わってくる。今の段階でいつごろというのは特定できないと思います」

 --きょうのネクタイは何か理由あって?

 「全くないです」

 --アメリカで自伝が発売されたが

 「分からないです」

 --どう思う

 「うれしいんじゃないかなと思います」

 --アメリカでプレーするなかでグラウンド外で過ごすことは少なかったと聞いたが、文化、米国で気に入った曲、1年間よく触れた音楽は

 「特にこれというのはないです。まあ結構ロッカールームで流れているのが同じ曲が多い。何という曲か分からないですが、比較的同じ音楽ばかり聴いていたかなと思います」

 --活躍の原動力は

 「野球始めたころからすごく野球好きでしたし、それは今になってもあまり変わることなくここまで来ている。小さい頃は週に二回くらいでしたが、次の週末になるのが楽しみでしょうがなかった。そういう気持ちは今でもあります。毎日球場に行くのも楽しかったし、グラウンドでプレーできるのも楽しかった。その延長線上かなと思います」

 --ベーブルースの話出る。ご自身はベーブルースはどのくらい意識していたか。

 「よく比較していただいてはいるんですが、個人的には神話のなかの人物だろうなと思うくらい、現実から離れている。なかなか自分で意識することはないなと思う。数字とかは記録で残っていると思うが、そこに対して意識することはない。1年1年の積み重ねのなかでそういう数字に近づくことあれば、そういこともあると思いますが、今の段階ではあまり考えられない」

【会見詳報(1)】大谷、イチローにアドバイス求める「一番経験されてきた方にお話を伺いたいなと」
【会見詳報(2)】大谷「上にいけばいくほど人間的に素晴らしい選手多いなと感じます」
【会見詳報(3)】大谷「実際に行ってみたらすごくレベルも高かったです」
【会見詳報(4)】大谷、サイレントトリートメントに「嫌われているのかなと思ったが…」
【会見詳報(5)】大谷、二刀流「自然の流れのなかでどちらかになる可能性はあると思いますが…」
【会見詳報(6)】大谷「個人的には神話のなかの人物だろうなと思うくらい」
【会見詳報(7)】大谷「今年くらい結果が出ずにシーズン入っていくということなかった」

  • 報道陣の質問に笑顔で答えるエンゼルス・大谷=東京都千代田区・日本記者クラブ(撮影・大橋純人)
  • 帰国後初の記者会見をするエンゼルス・大谷=東京・内幸町の日本記者クラブ
  • 帰国後初の記者会見で笑顔を見せるエンゼルス・大谷=東京・内幸町の日本記者クラブ
  • 帰国後初の記者会見で笑顔を見せるエンゼルス・大谷=東京・内幸町の日本記者クラブ
  • 日本記者クラブで記者会見に臨んだエンゼルス・大谷=東京都千代田区・日本記者クラブ(撮影・大橋純人)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 【会見詳報(6)】大谷「個人的には神話のなかの人物だろうなと思うくらい」