2018.11.20 05:03(1/2ページ)

広島・誠也、天才・前田智以来の背番『1』継承!4番がカープの「顔」背負う

広島・誠也、天才・前田智以来の背番『1』継承!4番がカープの「顔」背負う

来季から背番号「1」になる鈴木。新たな「天才」の歴史をつくっていく

来季から背番号「1」になる鈴木。新たな「天才」の歴史をつくっていく【拡大】

 広島が19日、背番号の変更を発表し、鈴木誠也外野手(24)は、OBで通算2119安打の前田智徳氏(47)が引退してから空き番号となっていた「1」を継承することが決定した。「天才」の“後継者”に指名された鈴木は「うれしいです。カープで伝統のある数字だと思います」と喜びを語った。

 広島の“準永久欠番”が6年のときを経て復活する。重責を担うのは鈴木だ。成長著しい24歳の若きスラッガーが、「天才」と呼ばれた前田氏以来6年ぶりに背番号「1」を背負う。

 「うれしいです。カープのなかで伝統のある数字だと思います。背番号で野球をするわけではないですが、周りの期待に応えられるようにやっていきたいです」

 鈴木は今季、開幕直後に下半身のコンディション不良で離脱もあったものの、4番として打率・320、30本塁打、94打点で球団史上初の3連覇に貢献。球団が、鈴木に「1」を継承させ、“出世番号”として位置付けている背番号「51」を将来有望な若手に託すことを決定した。

【続きを読む】

  • 1番時代の前田氏。前田氏も背番号「51」から「31」「1」と出世していった
  • 鈴木誠也の年度別打撃
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・誠也、天才・前田智以来の背番『1』継承!4番がカープの「顔」背負う