2018.11.19 15:21

オリックス、獲得目指していた西武・浅村から断り 交渉のテーブルにもつけず

オリックス、獲得目指していた西武・浅村から断り 交渉のテーブルにもつけず

7日にFA権行使を表明した西武・浅村

7日にFA権行使を表明した西武・浅村【拡大】

 オリックスは19日、西武からFA宣言し、獲得を目指していた浅村栄斗内野手(28)サイドから、断りの連絡があったことを明かした。

 長村球団本部長は「浅村選手の獲得に向けて、代理人と交渉を続けてきたが、浅村選手側から『今回は他の球団の方から選ばせてもらいます』とお断りの連絡がありました。午前中です。きょうで交渉は打ち切らせていただきます」と説明した。

 オリックスは浅村獲得に向け、4年総額16億円級の大型契約に加え、背番号も「1」と「7」を用意。準備を進めてきたが、交渉のテーブルにもつけず。同本部長は「浅村選手側からは『十分なオファーをいただき、誠意と熱意には感謝していますが、今回は他の球団のイメージが強いので、申し訳ありません』ということだった」とした。

 「本当は一度、本人とお会いして、いろいろお話をしたかったが、会ってからお断りというのは失礼になるという向こうの配慮だったのではないかと思う」と理解を示し、「相手のあること。どうしようもない」と肩を落とした

 FA補強はできなかったが、「楽しみな選手もいるし、若手も育ってきている。底上げをしっかりやっていきたい」と現有戦力に期待を寄せた。

FA有資格選手へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス、獲得目指していた西武・浅村から断り 交渉のテーブルにもつけず