2018.11.18 18:00(1/4ページ)

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】勝負の4年目を迎える高山は福留を代打に追いやれ、矢野阪神の来季キーパーソンだ

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】

勝負の4年目を迎える高山は福留を代打に追いやれ、矢野阪神の来季キーパーソンだ

特集:
「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記
秋季キャンプで振り込む阪神・高山

秋季キャンプで振り込む阪神・高山【拡大】

 高山は福留を代打要員に追いやることができるのか。来季はレギュラーを奪えるか否かの分水嶺(ぶんすいれい)です。矢野燿大(あきひろ)新監督(49)の下、高知・安芸秋季キャンプでは若手選手たちが汗を流していましたが、中でも注目は来季、プロ4年目を迎える高山俊外野手(25)です。2015年のドラフト会議で1位指名された期待の星がこの2年間は大不振。来季もダメならチームにとっても大きな痛手です。球団内からは「福留が元気なうちに競り勝って、福留を代打に追いやるぐらいにならないとダメ」という厳しい声も…。東京六大学の安打製造機は覚醒しますかね。

【続きを読む】

  • 紅白戦でじっと戦況を見守る阪神・矢野監督
  • 阪神・福留は健在
  • 投の鍵を握る阪神・藤浪
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】勝負の4年目を迎える高山は福留を代打に追いやれ、矢野阪神の来季キーパーソンだ