2018.11.16 16:38

巨人、FAの西武・炭谷と初交渉「原さんの熱い思いが伝わりました」

巨人、FAの西武・炭谷と初交渉「原さんの熱い思いが伝わりました」

巨人とFA交渉を終え、囲み取材に応える西武・炭谷=東京ドームホテル(撮影・今野顕)

巨人とFA交渉を終え、囲み取材に応える西武・炭谷=東京ドームホテル(撮影・今野顕)【拡大】

 巨人は16日、西武から海外FA権を行使した炭谷銀仁朗捕手(31)と東京都内で約1時間の初交渉を行った。

 炭谷と交渉した大塚淳弘球団副代表・編成担当は、原監督から預かった「優勝するために捕手の要である炭谷選手がぜひともほしい」との伝言を炭谷に伝えた。このときの炭谷の様子について「表情は穏やかで、好印象でした。巨人入りの手応え? あったと思います」と語った。

 また大塚副代表は「小林選手もいるけど、森祇晶さんとV9時代の話をしたときに槌田(誠)選手、大橋(勲)選手、吉田(孝司)選手とどんどん補強して競争が芽生えたといっていました。うまく競争できれば、優勝に近づく」と語った。

 炭谷には3年総額6億円の条件を提示。炭谷は「原さんの熱い思いが伝わりました。長引かせたくない。じっくり考えて、いい決断ができればと思います」と話した。

FA有資格選手へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人、FAの西武・炭谷と初交渉「原さんの熱い思いが伝わりました」