2018.11.13 05:02

阪神、FA西との交渉どっしりと 上本は行使か否か13日が決断の日

阪神、FA西との交渉どっしりと 上本は行使か否か13日が決断の日

 フリーエージェント(FA)権を取得した選手が行使の意思を在籍球団に通知する期間は、13日に終了。14日に公示され、15日から他球団との交渉が解禁となる。

 阪神・谷本修球団副社長兼球団本部長(54)は12日、東京都内で実行委員会に出席。獲得を目指すオリックス・西勇輝投手(27)について、15日午前0時に“速攻”をかけるのか問われると「そういう気持ちは持っていますが、0時に電話する気はないです。自分がされたら嫌なので」と笑った。どっしりと構え、誠意を尽くした交渉で熱意を伝える構えだ。

 一方、まだ行使するかどうかを表明していない阪神・上本博紀内野手(32)については「気になりますね」。いよいよ13日が決断の日となるが「正直言うと、おととい(10日)の段階で『ギリギリまで待ちたいと思います』と言っているというのは聞いてるので、驚きはないです」と明かし、残留を願った。

FA有資格選手へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、FA西との交渉どっしりと 上本は行使か否か13日が決断の日