2018.11.10 05:00(1/2ページ)

【虎のソナタ】安芸シーン…燃える若虎は何処へ

【虎のソナタ】

安芸シーン…燃える若虎は何処へ

特集:
虎のソナタ
キャンプ休日で静まりかえった安芸市営球場。誰か練習しててもいいはずだが…

キャンプ休日で静まりかえった安芸市営球場。誰か練習しててもいいはずだが…【拡大】

 朝から左の歯がズキンズキンしてまして、こりゃまずいことになった…と大急ぎで歯医者さんに駆けこんだ。

 なにしろ嫁はんの顔さえ見ればパブロフの犬みたいに条件反射で「おや、今日の髪形はいいねぇ」とか「きれいだョ」とか徹底的に“歯の浮くようなこと”ばかり口走る悲しき習性だから…とうとう本物の歯が浮いてきちゃったのです。

 だって、実は私ごとですがこの11月の1日は結婚記念日でした…その昔、阪神の某有名選手に出席してもらってホテル阪神で挙式して…毎年、その選手(もうOBだけど)はキチンと「おい、結婚何年目だ。ちゃんと奥さんに花束ぐらい買えよ」と指摘される。だけど忘れる。

 情けないヤツだと思われるでしょ。この11月1日ってのを選んだのはホテルへの申し込みの時に「この日だと絶対に忘れませんョ。11・1ですョ」とそそのかされて…決めた。

 そして、後からシマッタとなった。というのは11月1日は『秋季キャンプイン』の日だ。独身時代は常に安芸のグラウンドにいたのにそれをコロッと忘れていた。

 その某有名選手は二つ返事で「ヨッシャ、俺から監督に許可をとってそっちに出席するヮ。心配するな」といってくれたのであるが、いくら人気があったとしても失礼ながら“駆け出し”ならとてもそうはいかない。

 なぜ、こんな話を持ち出したか? といえば、なにも俺ごときの結婚式の話ではないが、この11月9日は矢野阪神の安芸キャンプは休日。それで…当番デスク澄田垂穂は「そうはいっても必ず誰かは“休日返上”で出てきて、黙々と汗はかくハズだ。なぜなら矢野新監督になってつまりは『横一線』のガラガラポン状態なのだから…」と若手のトラ番を全員、アンテナを張らせたのであります。

 その結果…ズッコーン! 安芸はシーン…。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【虎のソナタ】安芸シーン…燃える若虎は何処へ