2018.11.9 23:13

ソフトB・高橋礼に新人王候補のソト感嘆「過去に2、3人、アンダースローを見たが…」

ソフトB・高橋礼に新人王候補のソト感嘆「過去に2、3人、アンダースローを見たが…」

特集:
侍ジャパン
7回、4番手で登板した日本・高橋礼=東京ドーム(撮影・大橋純人)

7回、4番手で登板した日本・高橋礼=東京ドーム(撮影・大橋純人)【拡大】

 日米野球第1戦(9日、日本7x-6MLB選抜、東京D)1年目でただ一人代表入りしたソフトバンクの高橋礼が七回から登板して2回1安打無失点で3三振と好投した。「緊張感はなかった。非常に満足のいく投球ができた」と誇らしげに振り返った。

 下手投げの変則右腕。七回2死一、二塁のピンチでは、前の打席で2ランを放ったナ・リーグ新人王候補のソト(ナショナルズ)を直球で空振り三振に仕留めた。ソトは「シンカーに切れがあった。過去に2、3人、アンダースローを見たが、違う印象を受けた」と感嘆していた。

日本・稲葉監督「投手陣が失点したが、取り返せると思っていた。野手陣が追う立場で、粘り強く戦った。足も絡められ、いい結果に結び付いたと思う」

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. ソフトB・高橋礼に新人王候補のソト感嘆「過去に2、3人、アンダースローを見たが…」